宇宙を旅する音楽家 泉優

本に感謝☺️

LINEで送る
Pocket

 

本に感謝☺️

 
 
 
 
こんにちは!
 
入院していると、時間がたっぷりあります😊
 
 
コロナで面会禁止という事もあり、大変お世話になっております看護師さんからは、
 
「暇ですよね、早く退院したいですよね💦」
 
なんて、有難きお心遣いを頂きます。
 
 
確かに退院はしたいですが、
 
それとは別に、実は結構、充実した日々を過ごさせて頂いております☺️
 
暇という苦はゼロです♪
 
 
確かに、日常と比べれば、格段にやるべきことは少ない、、、
 
というか、やるべきことはない、、、
 
ゆっくり養生することのみですが😅
 
 
また、僕のスマホの通信事情などもあり、ネットワークもほとんど無し、テレビもゼロで生きており、
 
外界の情報が全く入りませんので、総理大臣が変わっていたのも知りませんでしたが💦
 
 
だからこそ、今しかできないことが、たくさん見つかるのです✨
 
 
お粥を本気で味わう
ストレッチする
立って過ごす(※病には影響なし)
瞑想して無心になる
過去を振り返る
自分を見つめ直す
歯磨きなど、1つの所作に心を込める
 
 
なかなか味のある経験であります☺️
 
 
そして最も大きな支えは、です。
 
1日の多くの時間を、本からの学びを得る時間と定めてみたのですが、
 
これが本当に良い時間で笑。
 
 
僕は普段から、お仕事のスキルにと思って、本を常に探して、図書館も立ち寄っていますが、
 
ところが困ったことに、そのお仕事が忙しくなってくると、
 
なかなか本が読めなくなるのです。当たり前ですが💦
 
 
特に僕はフリーランスなので、1日中やることは無限です。
 
楽器練習、ホームページ更新、ユーチューブ、ブログ、カウンセリング、レッスン、演奏会リハーサルや本番参加、絵の受注、絵を描く、お客様とのメールのやり取り、、、
 
書いてみると結構あるね笑。
 
 
それらを全部取っ払って、
 
今は学びに集中できる。。。
 
学ぶとは良いことです😌
 
 
人間というもの、学ぶ、進歩する、成長するために生きている部分もあると思います。
 
本質的に、本能的に、成長に喜びを感じない人は、たぶんいないのではないでしょうか😊
 
 
また学びという視点で振り返れば、僕はずっとずっと恵まれてた人生でした。
 
 
現代日本の今の家庭に生まれ、
 
当たり前に教育を受けました。
 
高校ではオーケストラ部にのめり込み、
 
大学では音楽を学ばせて頂きました。
 
 
卒業後はブルガリアとのご縁が繋がり、
 
色々な国を旅する機会にも恵まれて、
 
 
音楽の経験だけでなく、言葉の違い、文化や宗教観の違い、様々な違いによる苦労と、
 
違いがあっても認め合える、その幸せと、
 
 
人生の多くの感動を、全ての経験という学びから頂きました。
 
 
こんなに幸せで、有難い人生はないよなと、いつもそう思います✨
 
 
帰国した今は、カウンセラーとしても活動させて頂き、新たなご縁を頂く日々です。
 
それらのご縁に、愛と誠の礼を尽くすためにも、まだまだ僕は学ばなければなりません。
 
心理学、スピリチュアル、哲学、脳科学など、学びきれていない知識が無限に残っています💦
 
 
そう考えると、本には感謝しきれません。
 
 
今の時代、紙、ペン、印刷技術、図書館、世界のネットワーク、何でもあります。
 
古今東西の偉大なる名著を、個人がちょっとのお金を出せば簡単に読めちゃう、、
 
これは大変なことでございます。
 
 
そして、叡智を本として残してくださって偉人たちへ、
 
僕も本をメチャクチャゆっくり執筆中なので、一冊の本を創作するのがどれだけ大変なことか、根気と学びを必要とするか、わかります💦
 
本当に感謝です。
 
 
今回の入院は、病や命というものを考えるという意味だけでなく、
 
僕自身の知識の蓄えはもちろん、何よりこんな僕と関わってくださる方々のために、
 
もっともっと、お役に立てる力を蓄えるチャンスを頂けたのだと、
 
 
天が与えてくださった学びの時間なのだと、そう思います。
 
 
改めまして、全てに感謝を捧げます。
 
 
なんだか、テレビやニュースの情報がダラダラと入って来ないだけで、
 
随分と心が綺麗に、軽くなっているように思います♪
 
 
ネットの活字も、便利で有難いですが、
 
紙の本というのも、心に迫りますね。
 
 
ご覧頂き、感謝申し上げます。
 
精進致します。
 

この記事を書いた人

泉 優

カウンセラー、画家、チェロ奏者として活動しています。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

前の記事へ

関連記事RELATED ARTICLE

PAGE TOP