宇宙を旅する音楽家 高橋勇輝

ブルガリアのスタラザゴラ歌劇場でチェロを弾く日本人

LINEで送る
Pocket

スタラザゴラ歌劇場オーケストラ

 

今回は私の職場と、チェロ演奏の動画を紹介をしてみます☺️

 

 

 

私は2017年よりブルガリアスタラザゴラ歌劇場オーケストラで働いており、日々オペラ(歌劇)を演奏しております。(2020年帰国)

 

チェロを始めたのは15歳の頃、友達に誘われて高校オーケストラ部に入部したのがキッカケでした。

 

チェロという楽器に人生で初めて触れたのがこの時です。チェロってどんな楽器?という完全素人からのスタートでした。

 

その後、大学でチェロを専攻し、

 

卒業と同時にブルガリアにてオーディション後、そのまま今の仕事に至ります。

 

↓こんな感じの職場です↓

 

劇場外観

 
 

 

オーケストラの練習室

 
 
 
オペラ「トスカ」

 
オペラ「トゥーランドット」
 
 
 
日本のオペラも上演しました😊
 

 

ロックなライブもします😊

 
サーカスとコラボ
 
 
 
朗読,映像とコラボ「ピーターと狼」
 
 
 
バレエ「白鳥の湖」
 
 
夏の野外オペラ
 
 
同僚たちはみんな、背が高いです

 

こんな感じの楽しい職場で、チェロを弾いております☺️

この記事を書いた人

高橋勇輝

自動書記アーティスト、サイキックカウンセラー、プロのチェロ奏者として活動しております。超能力や精神世界との新しい向き合い方を探求し、それらを現実に活かせる芸術的エッセンスとして表現することで、今を生きる人々が互いに個性を楽しみ合えるような「彩」の世界を創りたいです。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

次の記事へ

あなたの守護霊やオーラの彩を拝見し自動書記で描きます。

商品一覧はこちら 商品一覧はこちら arrow_right
PAGE TOP