宇宙を旅する音楽家 高橋勇輝

大天使ラファエルの本質

LINEで送る
Pocket

大天使ラファエルの本質

 

今回は「ラファエル」です。

 

癒しの天使として有名なラファエルですが、

そのエネルギーを易で捉えると、

火のチャンネルとなります。

 

癒しの天使が火のチャンネルを担当しているとは意外に感じられるかもしれませんが、

「癒し」「火」

この2つの要素は深く関わっています。

 

火の温度は内側よりも外側(表面)の方が高いことから、火のエネルギーとは、

表面を作る

表面的に着飾る

表現する

という要素を持っています。

 

表面とは、つまり外との境界です。

 

「癒す」という行為は、自分と相手との境界でのやり取りです。そこでエネルギーをやり取りする行為がヒーリングなんですね。

 

ヒーリングに関してはまた別の記事で掘り下げようと思いますが、とにかくラファエルは境界を守護する天使なのです。

 

また関連して、ラファエルは他人と仲良くすることもサポートしています。

 

もっと言うと、

境界線で何をどこまで受け入れるか?

それを冷静に見極めた上で、受容する。

 

という要素です。

 

逆に冷静に見極め、

受け入れないべきは受け入れない。

つまり魔除けの要素とも関わる天使です。

 

 

ラファエルは「魚」と共に描かれる場合も多いのですが、

魚も火のシンボルです。

 

火は表面の方が熱いエネルギーと書きましたが、魚もウロコが硬いですね。

 

また魚は「食事のシンボル」つまり生命の根源的な力でもあったりします。

 

火のエネルギーを色で言うと「赤」ですが、

ラファエルが色を伴う場合、水のエネルギーを表す「黒」で現れます。

 

つまりガブリエルやミカエルと同じく、対極のエネルギーの色で現れるのですが、

 

 

ラファエルもやはり偏りを超越した存在で、とても自由自在な天使なんですね。

読んで頂きありがとうございます😊

高橋勇輝

 

大天使ラファエルのエネルギーをおろした自動書記ヒーリングアートです!

この記事を書いた人

高橋勇輝

自動書記アーティスト、サイキックカウンセラー、プロのチェロ奏者として活動しております。超能力や精神世界との新しい向き合い方を探求し、それらを現実に活かせる芸術的エッセンスとして表現することで、今を生きる人々が互いに個性を楽しみ合えるような「彩」の世界を創りたいです。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

あなたの守護霊やオーラの彩を拝見し自動書記で描きます。

商品一覧はこちら 商品一覧はこちら arrow_right
PAGE TOP