宇宙を旅する音楽家 高橋優輝

占いは本当に当たるのか?

LINEで送る
Pocket

占いは本当に当たるものなのか

 

 

 

 

 

 

ホームページブログに来てくださり、本当にありがとうございます。

(毎週金曜18時に投稿していきます)

 

 

 

こんにちは、高橋優輝です☺️
 
今日は、
 
占いって本当に当たるの?
 
というテーマです。
 
 
占いの根本的仕組み、問題点、肯定的な活用方法など、
 
占いに興味ある方も、否定派の方にも、学びたい方にも、
 
何か参考になりましたら幸いです☺️
 

 

 

 

 

 

 

以下、動画の内容を簡潔に文字におこしました。お時間のない方は記事にてご覧ください!

 

 

 

 

占いはシンクロニシティ

 
 
占いとはそもそも、「シンクロニシティ(意味のある偶然の一致)という宇宙の法則なるものを信じる人が、意図的な偶然を利用してメッセージを得る手法です。
 
 
カード占いを例とすると、悩みへの回答を得ようと意図しながら一枚のカードを引いた場合、そのカードに書いてあるメッセージを悩み解決のヒントとすることができます。
 
 
そこに科学的根拠は全くありませんが、今日この瞬間に、数あるカードの中からこのカードを引いた。この偶然には何か意味がある」と解釈して人生に活かそうと試みるのが、占いにおける基本的な考え方です。
 
 
当然、偶然に意味を見出さない人にとっては、カードのメッセージに価値はありません。また、疑心暗鬼になって何枚もカードを引く(占い依存のような)人にとっては、混ざりに混ざって解釈に困るメッセージが訪れるでしょう。
 
 
占いとはそのようなものですが、それでも占いを肯定的に活用したい人にとっては、留意すべき点が三つあります。
 
 
 

一つ目は、占い方法をよく選ぶこと。

 
 
カード占いの場合、そのカード自体のメッセージが曖昧・複雑だったり、カード制作者の主観が強く入っている場合、納得できる解釈を得るのは難しいです。
 
 
 

二つ目は、質問力。

 
 
占い方法によりますが、アドバイスを与えてくれる占いで「YesかNoか」の質問をしても無意味です。
 
例えば「彼は私のことを好きですか?」と聞いて「必要と不要を分けましょう」という結果が出ても解釈に困ります。
 
「彼との今後の付き合いをどうするか?ヒントをください」という聞き方であれば、現状に当てはめつつ解釈する余地は生まれるでしょう。例えば、彼との惰性的お付き合いを「不要」と解釈することもできます。
 
 
 

三つ目は、占いに頼り過ぎないこと。

 
 
私たちは現実を生きているので、現実的に起きたトラブルには、現実的に対処することが基本です。
 
 
 
今回はカードを例に説明しましたが、星座、名前の画数、手相などの出生に関わる偶然も、必然と解釈し意味を見出すことはできますが、問題点は、歴史の中で様々な流派が生まれ、何が正しいかという論点で混乱している現状です。
 
 
とは言え、個人レベルで占いを活用する試みは有意義ですし、
 
 

占いによって人生や心が救われるケースもあるでしょう。

 

 

妄信するでも否定するでもなく、まずは実際に占いを試してみて、その結果が「どれだけ人生の役に立ったか?」という実際的な視点で判断していくことが、丁度良いのではないでしょうか。
 
 
 
 
 

ということで今日の内容は以上となります!

 

 

 

個人セッションではオーラ・守護霊・前世・ハイヤーセルフ・今世の天命など何でもお伝えしています。また自動書記で皆さんの守護霊・開運シンボルなど直筆で色紙に描いたり、チェロの演奏や楽器体験セッションしたり、色々楽しくやっていますので、良ければさらにホームページご覧ください。皆さんのメッセージお待ちしています!!!

 

今日もご覧いただきありがとうございました! 

皆さんの人生をがより幸せになることを祈っています!

明日もゆるやかに生きていきましょう☺️

高橋優輝

 

✨経歴

https://yukiartist.com/yukitakahashi/4500/

 

 

 

 

この記事が誰かのお役に立てる内容であると感じてくださったら、シェアなどお願い致します。今後もさらに良い記事を書けるよう頑張ります。今後も内容重視の投稿で、週1(金曜18時頃)での投稿です!

 

 

 

タカテルさん「カウンセラー養成コース」

僕がサイキックの基礎を学ばせて頂いた師匠の講座です。

真剣にサイキックを学びたい方に合っていると思います!

今日のツインソウルの話は含まれませんが、もっと根本の学びになります。

https://ameblo.jp/spiritual-b-boy/entry-12385401913.html

 

 

秋山眞人氏「シンクロニシティ(河出書房新社)」

僕がいつもお話している易のことも書かれています。

勉強になるシンクロニシティとシンボル学の叡智です!

https://amzn.to/3rivGCq

 

 

※上記は僕が強く影響を受けた情報です。その他、オカルト、心理学、哲学、古今あらゆる研究書を大量に読み漁ってきました。それを全ては紹介しきれず、また頭の中に体系化した知識は分類できません。引用した場合は追加で記しますが、基本的にこのブログはリサーチ引用コピペ無しで、僕の中で既に体系化してある知識、そこから発展させた解釈、頭から出てくる言葉のみで書いております。御留意ください。

 

 

 

☆高橋優輝の個人セッション

 

https://yukiartist.com/onlinetalk/

 

守護霊,前世,天命,オーラ,ハイヤーセルフ,能力開発,縁ある天使,神,宇宙人…何でも質問OK

仕事,進学就職転職,恋愛結婚,人間関係,金銭トラブル…どんな相談にもお答えします!

「世界一実力のある、真摯なリーディング」をモットーに、誇り持ってお伝えします。

自由に楽しくゆる〜くお話していきますので、気軽に連絡ください!!!

 

☆自動書記セッションでは、ご希望の縁ある存在(守護霊や天使など)を描きます♪

 

 

☆自動書記ヒーリングアート販売(オンライン)

 

https://yukiartist.com/healing-art/

 

自動書記とは、見えない世界の情報を神がかった手が描き出す、伝統サイキックです。

守護霊,オーラ,ハイヤーセルフ,縁ある天使,宇宙人,神,天然石の精霊…何でも描きます!

作品をフランスのレオナルドダヴィンチパークに展示して頂くなど、ご評価頂いています。

僕の一番得意な能力系統であり、霊視では見えない深い情報を描けるのが自動書記の強み。

 

☆自動書記の癒しとは、運命の癒し。力あるヒーリングアートをお届けします♪

 

 

☆自己紹介

サイキックな画家で音楽家の高橋優輝です。2017年から2020頭まで、ブルガリアのスタラザゴラ国立歌劇場オーケストラでチェロを弾いていました!今は日本に帰国し、オンラインカウンセラーとして、絵描きとして、チェロ奏者として、けっこう面白く生きています。「創造と癒しをひとつにする」この宇宙でただ一人自分にしかできない創造を探究して、縁ある人々をたくさん幸せにすることが夢です✨

 

サイキックな心理カウンセラー

自動書記ヒーリングアート画家

元ヨーロッパのプロオケチェロ奏者

高橋優輝

この記事を書いた人

高橋 優輝

自動書記アーティスト、サイキックカウンセラー、札幌のプロチェロ奏者として活動しております。超能力や霊感、精神世界との新しい向き合い方を探求し、それらを現実に活かせる芸術的エッセンスとして表現することで、今を生きる人々が互いに個性を楽しみ合えるような「彩」の世界を創ります。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

PAGE TOP