宇宙を旅する音楽家 泉優

心を磨くPart1「楽しさ」

LINEで送る
Pocket

心を磨くPart1「楽しさ」

 
 
 
 
 
こんにちは、泉優です☺️

 

今日は心を磨くPart1です。
 

 

 

 

 

 

以下、動画の内容を簡潔に文字におこしました。

お時間のない方は記事にてご覧ください😌

 

 

 

心を磨くPart1

 
 
今日は、心を磨くお話Part1です。
 
 
言葉にすると当たり前の話ですが、「今の現実の中で楽しさを見つける」ということにチャレンジしていきましょう。
 
 
人生にどんな意味を見出すか、もしくは人生に意味なんてものがあるのかないのか、、、そうした価値観は完全に人それぞれのものですが、
 
 
それでもこの世に生まれてきて、生きて、死ぬ、というプロセスに入って、今という現実を生きている以上は、嬉しいこととか、辛いこととか、楽しいこと、悲しいこと、幸せなことも不幸せなことも色々な経験が訪れます。
 
 
そうであれば、どうせなら幸せの方をたくさん感じながら毎日を過ごせた方が良いと思いますし、もし人生で何か努力をするとするならば、幸せを増やすことに繋がる努力や行動を意識した方が、せっかくの人生お得だと思います。
 
 
幸せを増やす方法は幾らでもあるものですが、現代の多くの日本人に当てはまる方法の基本が、「今の現実の中で楽しさを見つける」ということです。
 
 
家に一人でいる時間は好きなことをして楽しんでみる、ご飯を美味しく食べて楽しむ、家族と時間に心の中で良いので愛情を感じてみる、ささやかに楽しめる趣味を見つける、友達とのライン,電話,ランチを楽しむ、現在の仕事の中でゲームのように楽しめる方法を見つけてみる、馬が合わない人にちょっとムカついた時も「自分とは違う考え方の人がいるんだなぁと悟って楽しんでみても良いですし、ただぼんやりと素敵な妄想をするのも良いです。
 
 
要するに、「この状況をどうやって楽しんでやろう?」という心の筋トレです。
 
 
子供にとって、簡単すぎるゲームほどつまらないものはありません。ドラゴンクエストでも出てくる敵が弱すぎたらつまらないわけですし、大変なことがあっても、ある程度ゲーム性を見つけて何かしらの楽しさを見つけようとする考え方の癖をつけている人は、人生をたっぷり楽しんで生きることができます。
 
 
もちろん、大切なひとが亡くなったとか、辛いこと全てを楽しむことはできないので極論では考えないでください。あくまで現代の多くの日本人に当てはまる話をしています。
 
 
どうしようもなく苦しいことも人生にはありますが、それでも日常には「遊びのゆとり」がたくさん転がっていますので、家でも外でも職場でもどこでも、楽しさを発掘する目を育ててみてください。
 
 
見方を変えれば世界もすぐに変わります。
 
 
ということで今日は以上です。次回もお楽しみに✨
 

 

 

☆自己紹介

霊感の少しある画家で音楽家の泉優です。2017年から2020頭まで、ブルガリアのスタラザゴラ国立歌劇場オーケストラでチェロを弾いていました。今は日本に帰国し、オンラインカウンセラーとして、絵描きとして、チェロ奏者として、けっこう面白く生きています。この宇宙でただ一人自分にしかできない創造を探究し、縁ある人々をちょっぴり幸せにすることが生きがいの一つです✨

 

カウンセラー

アート画家

チェロ奏者

泉優(いずみゆう)

 

 

 

恩師から様々を学びました。

タカテルさん「カウンセラー養成コース」

https://ameblo.jp/spiritual-b-boy/entry-12385401913.html

秋山眞人氏「シンクロニシティ(河出書房新社)」

https://amzn.to/3rivGCq

石川勇一氏「スピリチュアル臨床心理学(メディアート出版)」

ユング氏「赤の書(創元社)」

アランカーデック氏「霊の書(でくのぼう出版)」

安岡正篤氏「易と人生哲学(竹井出版)」

Tバトラーボードン氏「世界のスピリチュアル50の名著」にて紹介されている書籍全てからもスピリチュアルや哲学の真髄を学びました。

 

上記は僕が学ぶ上で、特に強く影響を受けた方々です。いずれかの流派や考え方に身を置くのではなく、他にも様々な霊能者の門を叩き、あらゆる捉え方を学ばせて頂きました。それら知恵をそのまま鵜呑みにするのではなく、僕の体験と照らし合わせて自身の血肉としています。引用した場合は随時以下に明記します。今このようにネットに情報を発信させて頂いているのも、関連書籍および恩師から得た貴重な学びのおかげです。心より感謝いたします。

この記事を書いた人

泉 優

カウンセラー、画家、チェロ奏者として活動しています。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP