宇宙を旅する音楽家 高橋優輝

双子 パンダ ニュースから読むスピリチュアルメッセージ シンボル意味

LINEで送る
Pocket

双子パンダのスピリチュアルメッセージ

 
 
 
 
 
こんにちは、高橋優輝です☺️
 
双子パンダが象徴するメッセージの読み解きを解説しています。

 

 

 

今日の動画トーク

https://youtu.be/-Y-grgnkymI

 

 

 

 

以下、簡潔な文字起こしです☺️

 

 

 

双子パンダのシンボル意味とメッセージ

 
 

メディアで大きく取り上げられる出来事というのは、どんなことであれ啓示的意味を含んでいます。

 

日本人の集合無意識が引き起こすシンクロニシティによって、日本人全員に対するメッセージがシンボルで現れてきます。

 

このように大きく取り上げられる印象的なニュースの出来事におけるシンボルを常に読み解くことで、今をどう生きるべきかがわかります。

 

今回出てきたのは「赤ちゃん」「パンダ」「双子」という3つのシンボルですね。

 

まず「赤ちゃん」は「生まれ変わり」の象徴です。

 

生まれ変わるというのは、心とか生き方を思いっきり変えなきゃいけない。という意味です。要するに今のあり方じゃダメです。という見えない世界からの強いメッセージが人類に対してあるときに、赤ちゃんが印象的なニュースが起こります。

 

ではどう変わらなきゃいけないのか?パンダです。パンダは「積極的に協力する、積極的に助け合う」という意味を持つ宇宙シンボルです。

 

どうしてもコロナや経済が大変な時期ですが、実際に今は助け合いの気持ちよりも、責任の探し合いとか、国や他人を責める気持ちの方が圧倒的に強いと言わざるを得ないと思います。

 

またパンダの色は白と黒という対極の二面性を表します。白の意見の人もいれば、黒の意見の人もいるのがこの地球の面白さであり、危うさです。

 

異なる価値観の人同士が完全に理解し合うのは難しいですが、少しでも相手の考えを知ろうとしたり、歩み寄ろうとする姿勢の大切なは大人なら誰でもわかるはずですが、

 

お金とか保身が絡むとそれが一瞬でどこかに行ってしまう、そんなシーンは最近ありふれていますよね。

 

相手も考え方や立場が違うだけで人間なんだという最低限の尊重を忘れなければ、本気で議論することはあっても、攻撃したり責める必要はないはずです。

 

責め合うよりも、助け合う、こんな当たり前がなんでできないんだ?というご先祖様の霊たちのメッセージも最近多いですよね。

 

もう一つ重要なのが「双子」のシンボルです。

 

双子の象徴的な意味は、「分裂」でもあり「繋がり」でもあります。

 

僕たちはみんな人間であり、地球で頑張って生きている、大切な命ある生き物です。

 

個性や立場あらゆる違いはあっても、本質的に同じ存在であり、同じ地球に生み落とされた「最高の仲間」です。

 

それが事あるごとに分裂してしまうのが人間ですが、それでもキッカケさえあれば思いやり合ったり、助け合ったり、繋がることもできるのが人間です。

 

こういう明るいニュースを見ると、誰しも心が温まると思います。こういう温かい気持ちを感じてみる、ということが今多くの人に必要なのだと思います。

 

温かさを時々でも思い出せたら、それだけでも相当生きやすくなる、心は生まれ変わるはずです!

 

 

 

 

☆オンライン個人セッション

 

https://yukiartist.com/onlinetalk/

 

守護霊,前世,天命,オーラ,ハイヤーセルフ,能力開発,天使,龍,宇宙人…何でも質問OK

仕事,進学就職転職,恋愛結婚,人間関係,金銭トラブル…どんな相談にもお答えします。

自由に楽しくゆる〜くお話していきますので、気軽に連絡ください!!

 

☆見えない世界をアートとして描いてもいます

 

 

☆自己紹介

サイキックな画家で音楽家の高橋優輝です。2017年から2020頭まで、ブルガリアのスタラザゴラ国立歌劇場オーケストラでチェロを弾いていました。今は日本に帰国し、オンラインカウンセラーとして、絵描きとして、チェロ奏者として、けっこう面白く生きています。この宇宙でただ一人自分にしかできない創造を探究し、縁ある人々をちょっぴり幸せにすることが生きがいの一つです✨

 

カウンセラー

アート画家

チェロ奏者

高橋優輝

この記事を書いた人

高橋 優輝

自動書記アーティスト、サイキックカウンセラー、札幌のプロチェロ奏者として活動しております。超能力や霊感、精神世界との新しい向き合い方を探求し、それらを現実に活かせる芸術的エッセンスとして表現することで、今を生きる人々が互いに個性を楽しみ合えるような「彩」の世界を創ります。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

PAGE TOP