宇宙を旅する音楽家 高橋優輝

金運の上げ方7「〇〇すると金運は下がる(その3)」

LINEで送る
Pocket

金運の上げ方7 〇〇の念は金運を下げる(その3)

 
 
 

 

 

 

 

以下、動画の内容を簡潔に文字におこしました。

お時間のない方は記事にてご覧ください😌

 

 

 

〇〇は金運を下げる(その3)

 
 

こんにちは、高橋優輝です☺️

 

 

金運とかって本当なのか嘘なのかっていうのがありますが、興味ない人はもちろん良いですが、個人個人が運を上げる方法を試してみて実際に上がるか上がらないか、というのを体験してみないと本当にはわからないものだと思いますので、興味ある方は試してみてください!

 

 

前回、前々回と、心のあり方とお金は連動する、というシンクロの話をしました。お金はスピリチュアルなエネルギーに反応しやすい物質です。

 

 
今日も「お金を遠ざける心」を1つ紹介します。「お金は苦労しないと手に入らない」というイメージです。お金を得るには必ずしも苦労は必要ありません。「お金」という意味での成功者は必ずしも正攻法で稼いでいなかったりします。
 
 
宝くじ、ギャンブル、投資、詐欺、生まれつきお金持ちの家、運がよかっただけで一瞬で大金を得る人もいますし、ユーチューバーには楽しいことを動画に上げるだけで大金持ちという人もいます。その場合はもちろん動画を作ったりという努力や継続はありますが、「お金は苦労しないと手に入らないものだ」と価値観ではないはずです。
 
 
むしろお金というは苦労したところで正攻法では手に入りません。そもそも基本的にそんな大金なんて幸せに要らないと思いますが笑。企業勤めでコツコツ真面目に働いて、いつか物凄いお金持ちになれるでしょうか。現実的に計算して無理です。基本的にもともと大金がある人だけが、5000万を1億にして、1億を10億にして、と投資などでうまくやれば大きく増やせます。
 
 
なのですが、お金の悩みのある人たちのお話を聞いていると、「なんとなくお金って苦労しないと手に入らない、いや、もう散々苦労してるし、働きまくっているのにまだ手に入らない」みたいな観念を持っている人が多いんですね。
 
 
すると現実的な意味だけでなくスピリチュアル的な意味でも、「お金は働いても働いても手に入らない」がより強固に現実化します。宇宙は心を映す鏡というのはスピ界隈でよく聞く話ですが、それを体験的にわかっている人はお金に関しても何にしてもある程度うまく立ち回って、凄くお金持ちではないけど、別に苦労してないし幸せっていう状態をうまく創っていたりします。
 
 
日本はドンドン時代が変わっている最中ですので、大人に言われた通りに真面目に勉強して良い大学、企業に入って、上司に言われた通りに仕事をしていれば昇進して豊かになれる、っていう時代は終わりました。今の若い世代が大人に言われたバブル価値観で戦ってもビジネスで勝てないですよね。1年後、10年後、30年後、その企業は大丈夫ですか?っていうのが今の時代です。
 
 
ということで、最低限「お金」と「苦労」は切り離してみてください。これだけで何か解放される人もいるはずです。
 

 

 

 

☆オンライン個人セッション

 

https://yukiartist.com/onlinetalk/

 

守護霊,前世,天命,オーラ,ハイヤーセルフ,能力開発,天使,龍,宇宙人…何でも質問OK

仕事,進学就職転職,恋愛結婚,人間関係,金銭トラブル…どんな相談にもお答えします。

自由に楽しくゆる〜くお話していきますので、気軽に連絡ください!!

 

☆見えない世界をアートとして描いてもいます

 

 

☆自己紹介

サイキックな画家で音楽家の高橋優輝です。2017年から2020頭まで、ブルガリアのスタラザゴラ国立歌劇場オーケストラでチェロを弾いていました。今は日本に帰国し、オンラインカウンセラーとして、絵描きとして、チェロ奏者として、けっこう面白く生きています。この宇宙でただ一人自分にしかできない創造を探究し、縁ある人々をちょっぴり幸せにすることが生きがいの一つです✨

 

カウンセラー

アート画家

チェロ奏者

高橋優輝

 

 

 

☆以下、高橋優輝が学んだ情報リンク

秋山眞人氏「シンクロニシティ(河出書房)」

石川勇一氏「スピリチュアル臨床心理学(メディアート出版)」

ユング氏「赤の書(創元社)」

アランカーデック氏「霊の書(でくのぼう出版)」

安岡正篤氏「易と人生哲学(竹井出版)」

タカテル氏「カウンセラー養成コース」

https://ameblo.jp/spiritual-b-boy/entry-12385401913.html

Tバトラーボードン氏「世界のスピリチュアル50の名著」にて紹介されている書籍全てからもスピリチュアルや哲学の真髄を学びました。

上記は僕が学ぶ上で、特に強く影響を受けた方々です。いずれかの流派や考え方に身を置くのではなく、他にも様々な霊能者の門を叩き、あらゆる捉え方を学ばせて頂きました。それら知恵をそのまま鵜呑みにするのではなく、僕の体験と照らし合わせて自身の血肉としています。引用した場合は随時以下に明記します。今このようにネットに情報を発信させて頂いているのも、関連書籍および恩師から得た貴重な学びのおかげです。心より感謝いたします。

この記事を書いた人

高橋 優輝

自動書記アーティスト、サイキックカウンセラー、札幌のプロチェロ奏者として活動しております。超能力や霊感、精神世界との新しい向き合い方を探求し、それらを現実に活かせる芸術的エッセンスとして表現することで、今を生きる人々が互いに個性を楽しみ合えるような「彩」の世界を創ります。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

PAGE TOP