宇宙を旅する音楽家 高橋勇輝

自動書記でおろす詩歌2

LINEで送る
Pocket

自動書記でおろす詩歌2

 

私の詩歌を紹介するコーナーです。

霊聴の感覚で聴こえた、もしくは文字の自動書記で降ろしたものです。

 

今回は3作品選び、私なりの解釈を少しだけ書いてみました!

 

 

⚪︎集中

真剣が 描く命の 奥の院

 

人は誰もが真剣です。

人は集中すると、自然と真剣になります。

それは心の奥の院にしまってある、

それぞれの大切な何かと通じているはずです。

 

 

 
⚪︎夢想
三千世界
遍く(あまねく)生の
産む夢よ
産む星よ
 
 
 
宇宙と繋がり、宇宙の一部であるこの地球。
ここにいる私たち全ての「生きる」という行為が、それぞれの夢を産み、世界を産んでいます。
誰もが、宇宙に自分だけの星を創造しています。
宇宙の本質は、それだけ卓越した創造の世界です。
 
 
 
 
 
 
 
 

⚪︎境目

あるものは ただここにあり

あるものは ただそこにあり

ただここに己(自分)があり

ただそこに世界がある

その中間で責めるか

その中間を寄せるか

内なる本質 外なる本質

その境界に 自由を描く

 

自分という内側と、他人や環境など外側と、

 

その間で人は揺れます。私たち地球人はテレパシーを使いこなせないので、理解できなかったり、誤解してケンカしてしまったりします。

 

地球人の座標で生きる私たちが、時に他人を理解できないことは自然です。

 

しかしそこから、どう理解しようとするか?

心を寄せる意識を少しでも持てるかどうか?

 

それが大切です。

 

たとえ苦手なものであっても、嫌いなものであっても、それを責める必要まではないんですね。

 

それはただ、そこにあるだけなのですから。

 

私たちが日々、自分の過去や未来をたくさん考え悩むように、他人もそれぞれの人生を生きています。

 

つまり内側にも、外側にも、大切なものがたくさん詰まっています。

 

自由で愛情深い心がつまっています。

 

それはつまり、宇宙です。

 

そのことに気づくだけで、私たちは不自由であっても、自由を味わえるものです。

 

宇宙存在からのメッセージは、いつも詩的で美しいです。私自身が考えて詩を作っている訳でもないので、正直、よく思いつくなぁ、と思う言葉選びも多いですね笑

 

一見わかりにくい表現も多いですが、一つ一つの言葉の意味をじっくり感じてみると、その奥行の深さに驚かされます。

 

また、人によって捉え方も意味も変わってきそうですね。

 

ここに降ろされた言葉を、どう感じ、どう考え、そして何より、実際に現実の生活にどう取り入れ、活かすか?

 

実践が最も大切であるようです。

 

たった一つの言葉が、その人が描く世界を変える事もあるんですね

 

読んで頂きありがとうございます!

高橋勇輝

この記事を書いた人

高橋勇輝

自動書記アーティスト、サイキックカウンセラー、プロのチェロ奏者として活動しております。超能力や精神世界との新しい向き合い方を探求し、それらを現実に活かせる芸術的エッセンスとして表現することで、今を生きる人々が互いに個性を楽しみ合えるような「彩」の世界を創りたいです。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

あなたの守護霊やオーラの彩を拝見し自動書記で描きます。

商品一覧はこちら 商品一覧はこちら arrow_right
PAGE TOP