宇宙を旅する音楽家 高橋優輝

霊感・超能力を鍛える方法「基本1」

LINEで送る
Pocket

サイキックな能力を得る生き方

 
 
 
 
 
こんにちは、高橋優輝です☺️

 

今日は能力を開花させる、日常の心得です。
 

 

 

 

 

 

以下、動画の内容を簡潔に文字におこしました。

お時間のない方は記事にてご覧ください😌

 

 

 

サイキック能力を開花する、日常の心得

 
 
今日はサイキック能力を開花させる、普段の生き方の心得を1つ紹介します!
 
 
サイキック、霊感、超能力、潜在能力、呼び方は人によって異なると思いますが、本質は同じです。
 
 
そうした不思議な能力を開発したいと思う人は、能力開発には古来の秘伝的で具体的なトレーニング方法も色々とあってそれらを調べて勉強して試してみるのも良いですが、基本的に普段の生き方がまず重要であったりもするのが能力開発のリアルな話でもあります。
 
 
能力を拓く日常の生き方の中でも得に重要なのが「あらゆる偏りをなくす」ということです。
 
 
カウンセリングの仕事をやっていると、たくさんの個性を持つ素敵な人に出会えるのですが、人間が人間である以上は色んな心の葛藤にも出会います。
 
 
男嫌いな人もいれば女嫌いな人もいたり、最近の若いのはと言う人もいれば年寄りは嫌いだと言う人もいたり、ポジティブすぎる人もいればネガティブすぎる人もいたり、お金がなくて苦しい人もいればお金があっても幸せそうじゃない人がいたり、科学を否定する人もいればスピリチュアルを否定する人もいたり、
 
 
どうしても人の心とか好みは偏るものなのですが、能力を本気で開発したい人は「どちらかのスタンスに立つ」というあり方を極力控えるようにしてみましょう。
 
 
男と女、善と悪、仕事と家庭、右翼と左翼、政府と個人、自分と他人、他人と他人、心とお金、科学と自然、得と損、成功と失敗、プロセスと結果、客観性と主観性、あの人は好きであの人は嫌い、、、
 
 
世の中には多くの2元論がありますが、人は偏るから悩むものです。悩む心は超能力を閉します。
 
 
誠実に能力を伸ばしていくと、人や物事の本質がたくさん見えるようになるので、能力者というのは「偏り」が自然となくなっていきます。逆に「偏り」を少なくする現実的な生き方を探求していると、自然と物事の本質がわかるようになり、必要であれば「見抜く目」としてのサイキックセンスが開花することもあります。
 
 
そうした事情があり、一定以上の能力者というのはスピリチュアルと現実のバランスがいかに重要であるかを心得ているので、オーラやらエネルギーやらスピリチュアルな世界もしっかり見えた上で、あえて現実的なアドバイスもたくさんすることが多かったりするんですね。
 
 
今回の「偏りを落とす」という話は、能力を開花させるという意味の他にも、現実を普通に生きる上でも大事な心の在り方であると思いますので、ぜひ試してみてくださいね。
 
 
ということで今日は以上です。次回もお楽しみに✨
 

 

 

 

☆オンライン個人セッション

 

https://yukiartist.com/onlinetalk/

 

守護霊,前世,天命,オーラ,ハイヤーセルフ,能力開発,天使,龍,宇宙人…何でも質問OK

仕事,進学就職転職,恋愛結婚,人間関係,金銭トラブル…どんな相談にもお答えします。

自由に楽しくゆる〜くお話していきますので、気軽に連絡ください!!

 

☆見えない世界をアートとして描いてもいます

 

 

☆自己紹介

サイキックな画家で音楽家の高橋優輝です。2017年から2020頭まで、ブルガリアのスタラザゴラ国立歌劇場オーケストラでチェロを弾いていました。今は日本に帰国し、オンラインカウンセラーとして、絵描きとして、チェロ奏者として、けっこう面白く生きています。この宇宙でただ一人自分にしかできない創造を探究し、縁ある人々をちょっぴり幸せにすることが生きがいの一つです✨

 

カウンセラー

アート画家

チェロ奏者

高橋優輝

 

 

 

タカテルさん「カウンセラー養成コース」

僕がサイキックの基礎を学ばせて頂いた師匠の講座です。

真剣にサイキックを学びたい方に合っていると思います。

https://ameblo.jp/spiritual-b-boy/entry-12385401913.html

 

秋山眞人氏「シンクロニシティ(河出書房新社)」

僕がいつもお話している易の初歩も書かれています。

勉強になるシンクロニシティとシンボル学の叡智です!

https://amzn.to/3rivGCq

この記事を書いた人

高橋 優輝

自動書記アーティスト、サイキックカウンセラー、札幌のプロチェロ奏者として活動しております。超能力や霊感、精神世界との新しい向き合い方を探求し、それらを現実に活かせる芸術的エッセンスとして表現することで、今を生きる人々が互いに個性を楽しみ合えるような「彩」の世界を創ります。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

PAGE TOP