宇宙を旅する音楽家 高橋優輝

霊感・超能力を後天的に鍛える方法

LINEで送る
Pocket

「心の隙間」霊感・超能力を鍛える方法

 
 
 
 
 
こんにちは、高橋優輝です☺️

 

今日は能力を開花させる、日常の心得です。
 

 

 

 

 

 

以下、動画の内容を簡潔に文字におこしました。

お時間のない方は記事にてご覧ください😌

 

 

 

「心の隙間」霊感・超能力を鍛える方法

 
 
今日は霊感を開花させる、普段の生き方の心得を1つ紹介します!
 
 
霊感とか超能力を使うトレーニングは色々とありますが、今日は霊感を使えるようになりたい人にとっては基本にして必須の条件「心にゆとりを作る」というお話です。
 
 
後天的に霊感を発揮したい場合、はっきり言うと、心にゆとりがないとまず無理です。例外的には大きな交通事故にあったとか生死の境をさまようようなキッカケで霊感が急に開く報告はありますが、霊感のために命をはる必要はないと思います。
 
 
心にゆとりとはどういう状態かということですが、ほとんどの人は日常的に感情と思考にまみれて生きていると思います。常に考え事しているとか、常にイライラしているとか、やらなきゃいけないタスクで頭いっぱいとか、何かしらストレスがある状態もそうですが、この状態だと霊感はまず働きません。
 
 
僕たちの潜在意識(無意識)は全員超能力者なので、実は全員が霊的な情報を常にキャッチはしていますが、問題はその情報が顕在意識に持ってくることができないということです。この潜在意識と顕在意識をつなぐパイプがあるとイメージしてみてください。そのパイプは狭くて、しかも感情や思考というゴミで通れない状態になっているのが多くの日本人、現代人の状態です。
 
 
その状態だと、せいぜい霊的メッセージと感情と思考が混じったゴチャゴチャの情報が、時々、夢とか直感で来る程度なんですね。
 
 
1999年に「さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる」というスピリチュアルのベストセラーを書いたエックハルトトールは29歳のときに悟りを経験して真理というものを垣間見た人ですが、彼も「私たちは思考中毒である」なんて言っています。
 
 
僕自身も普段からオンラインで色んな人のオーラやら前世やら拝見していますが、悩み事がある時とかストレスがあるときは霊感が多少は鈍くなるので、いかに悩みなく今この瞬間をいつもいつもゆるく幸せに感じながら生きていられるか?というのがとてもとても大切だと思っています。
 
 
何か悩みとか不都合な現実が今あって、それを解決できるようになるために霊感を学びたい!というような状態だと、最初から心と生活に余裕がないのでなかなかうまくいかない、となることも能力開発あるあるです。
 
 
これから霊感を開いていきたい人は、悩みを極力なくなるように現実を整えつつ、どうしようもないことは受け入れる、という状態をまず作って、その上で毎日お風呂にゆっくり入ってリラックスする、マインドフルネス、瞑想をする、信号待ちのときに方の力を抜く、思考中毒にその都度気づく、穏やかな気分で1日を眺めてみる、他人の言動に心揺らされない、
 
 
などなどいかにリラックスして1日を過ごすか?これを真剣に考えて実践してみてください。そしてまずは霊感の入り口である直感がふとした時に来るのを待ってみてください。心にゆとりができると、必要なときに必要な情報がちゃんと入ってくるようになります。
 
 
ということで今日は以上です。次回もお楽しみに✨
 

 

 

 

☆オンライン個人セッション

 

https://yukiartist.com/onlinetalk/

 

守護霊,前世,天命,オーラ,ハイヤーセルフ,能力開発,天使,龍,宇宙人…何でも質問OK

仕事,進学就職転職,恋愛結婚,人間関係,金銭トラブル…どんな相談にもお答えします。

自由に楽しくゆる〜くお話していきますので、気軽に連絡ください!!

 

☆見えない世界をアートとして描いてもいます

 

 

☆自己紹介

サイキックな画家で音楽家の高橋優輝です。2017年から2020頭まで、ブルガリアのスタラザゴラ国立歌劇場オーケストラでチェロを弾いていました。今は日本に帰国し、オンラインカウンセラーとして、絵描きとして、チェロ奏者として、けっこう面白く生きています。この宇宙でただ一人自分にしかできない創造を探究し、縁ある人々をちょっぴり幸せにすることが生きがいの一つです✨

 

カウンセラー

アート画家

チェロ奏者

高橋優輝

 

 

 

タカテルさん「カウンセラー養成コース」

僕がサイキックの基礎を学ばせて頂いた師匠の講座です。

真剣にサイキックを学びたい方に合っていると思います。

https://ameblo.jp/spiritual-b-boy/entry-12385401913.html

 

秋山眞人氏「シンクロニシティ(河出書房新社)」

僕がいつもお話している易の初歩も書かれています。

勉強になるシンクロニシティとシンボル学の叡智です!

https://amzn.to/3rivGCq

この記事を書いた人

高橋 優輝

自動書記アーティスト、サイキックカウンセラー、札幌のプロチェロ奏者として活動しております。超能力や霊感、精神世界との新しい向き合い方を探求し、それらを現実に活かせる芸術的エッセンスとして表現することで、今を生きる人々が互いに個性を楽しみ合えるような「彩」の世界を創ります。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

PAGE TOP